ママ女医二人の日記

ママ女医二人が、日々の気づき(医学・子育て・趣味 etc)をアップします

弟の手足口病

軽くすんだから気がつかないで終わったかもしれない。

夜中3時間くらいの間だけ発熱していた。

翌々日、太ももにあせもができたと思った。

おしゃぶりを吸ってる口の周りに赤いブツブツがあった。

 

夜中の発熱は、気がつかないで終わる可能性が十分あった。

あせもと思われたけど、普段あせもなんてあまりできない子に、痒くもなさそうで不思議だった。

口の周りはヨダレかぶれにしか見えなかった。

 

でも、経過と流行と、私の母としての経験から考えて、

手足口病に間違いない。

 

この診断に、私の小児科医としての経験は全く役に立たなかったし、

この発疹を翌日病院で見せたとしても

ほとんどの小児科医と皮膚科医に診断は、つかなかったと思う。

ま、

どっちにしても軽く終わるものだから、

診断なんかつかなかったっていい。

 

子供を育てるって勉強になるなと思った。

 

 

翌々日、息子と同じクラスの保育園で

手足口病でお休みした子が2人いたようだ。

 

 

手足口病 #子育ては勉強になる #1歳  #保育園 #1歳の発熱 #発疹 #小児科 #小児科ママ