ママ女医二人の日記

ママ女医二人が、日々の気づき(医学・子育て・趣味 etc)をアップします

娘から見たママの仕事

6歳の娘はなかなか保育園での出来事を教えてくれない。

母としては、保育園で何したか、お友達とはどうなのか、色々気になるが、

聞いても、

『忘れたー』とか、スルーされたりしてなかなか思うような答えは得られない。

 

最近は、ママが今日、仕事で何をしたか話してあげるようにした。

 

ママはNICUで働いているので、最近生まれて、超早産で700gくらいで生まれた保育器に入った小さな患者さんのことを教えてあげた。

娘は目を輝かせてママの話を聞いてくれる。

 

で、その子はどうなったの?と毎日気になるようだ。

その子は順調で、鼻から胃に入れた管で母乳を投与され、すくすく成長している。

昨日は胃に入れた管でおっぱいを飲んでいるのだと説明してあげた。

鼻から息するのはどうするの?とか

その子のママの様子はどうなの?とか、

とても興味があるらしい。

 

そして、

ママの仕事の話をするようになってから、

『保育園であったこと、色々教えてあげるね』と言って

事細かに友達のことや、その日にあったことを教えてくれるようになった。

 

子供は親を見て育つんだな。と

改めて思った。

 

 

#6歳娘 #保育園であったことを話してくれない #小児科医ママ #NICU #ママの仕事 #超低出生体重児 #胃管 #保育器 #母乳