小児科医ママの育児、子供、診療

小児科医ママかつNICUonline管理者の育児、診療日記です

早産児のつま先歩きを気にする保育士さん

2歳代の子に多い気がする。
 
時々、保育園や周囲から
『つま先歩きをしているので病院で診てもらって来て下さい。』
と言われて受診する子がいる。
 
少し早産だったり、軽い仮死で出生し、NICU出身の子に多い。
 
きっと言った方は、
重症ではない脳性麻痺の軽微な症状は、赤ちゃんの頃にはわからず成長に伴って徐々に出てくるってことと、
麻痺の症状で足首を伸ばし足が固くなるっていう
二つの知識があって
心配になるのだと予想がついた。
 
まだ2歳のその子は
一人で歩けるようになってから1年も経ってないわけで
最近できるようになった、つま先歩きを楽しんでいるってな様子だったけど、
周囲は心配になるようだ。
 
冷たい床を冷たい冷たい、と言って、つま先歩きをキャッキャと楽しむ子、
少しでも上のおもちゃを自分で手に取ろうとして背伸びをする子、
一見、どちらも微笑ましい一場面だけど、
背景に、出生の時のスタートの『しくじり』のような印象があると
不安がずっとついてまわるもんなんだなと思うと
 
どうやったら安心して暖かく子供を見守れるか
ってちょっと悩ましなと思った。
 
 
#早産児 #つま先歩き #脳性麻痺 #足首の拘縮 #独歩 #新生児仮死