小児科医ママの育児、子供、診療

小児科医ママかつNICUonline管理者の育児、診療日記です

完全母乳希望への道

今日の患者さんは1ヶ月健診。
母乳を飲んだ後にミルクを毎回足しているお母さん。
 
『1ヶ月経ったから、もう母乳だけで大丈夫ですかね?』
と唐突に質問された。
 
こちらからみると
授乳状況は母乳を毎回吸わせているとはいえ、
飲んでいるミルク量と回数と赤ちゃんの体重増加をみると、
これはおそらくほぼミルクだけでの体重増加を想像させた。
 
母の言葉の本当の意味はわからないけど
小児科医の私から見て、明日から急に『はい、母乳だけで。』は無理そうであり
母に寄り添う形で
母乳が増えるようなアドバイスをして
少しずつミルクを減らし
小児科外来で様子を見ることにした。
(私の勤務する病院にはずっと通える母乳外来のような助産師さんのフォローはないのも問題なのだが)
 
2週間後、やってきたそのお母さんは
なぜか私のアドバイスは全く取り入れてくれてなくて、
1ヶ月健診の時と同じように、ほぼミルクメインの栄養方法で、赤ちゃんは体重がよく増えていた。
 
取り入れてもらえなかったアドバイスは、
私の心の中で却下して
次のアドバイスをした。
この時点で、私は内心、このお母さんは実は母乳を諦めているのではないのかなと思い
もう、ミルクでいいやと思っていて、体重も良く増えているなら、この外来の意味はなんだろうと思っていた。
 
2週間後、
赤ちゃんの体重はよく増えていた。
母によると、大半は母乳だけで満足するようになり、ミルクの回数がガクッと減りましたと。
 
母の気持ちは読めなかったけど
ほぼほぼミルクと思いながら、それでも毎日毎日、毎回毎回直接母乳を行ってからミルクをあげていたのがよかったんだと思った。
 
母は表情を変えないタイプであり、私の話をどう感じていたかはわからない。
でも、こちらが難しそうだなと思ったお母さんが
完全母乳が達成できそうなところまでもう少し。ってことが嬉しかった。
 
赤ちゃんが大きくなっても
断乳しないで、卒乳まで長くおっぱいをあげてね。
と言って、私の外来は卒業となった。
 
 
 
 
 
#完全母乳希望 #完全母乳無理そう #毎回直母
#卒乳