ママ女医二人の日記

ママ女医二人が、日々の気づき(医学・子育て・趣味 etc)をアップします

何もしていない風の人たち@空港

ただいま、飛行機の中で、このブログを書いています。

幼子二人を自宅に残しての初泊まり出張、夜は寂しくて泣いちゃうだろうと思います。

4年ぶりの邪魔されない睡眠時間、きっと落ち着かないでしょう。

 

さて、今日は、久しぶりの人間ウォッチング絶好の機会です。

普段は車通勤で、人が集まる場所に一人で行くことが少ないからです。

 

人間ウォッチング@空港 で気づいたことがあります。

それは、”何もしていない風の人” が予想外に多いこと。

窓を眺めていたり、ジュースを飲んでいたり。

世間の人は、もっとスマホいじったり、新聞読んだりしているのかと思っていました。

 

私が、”常に何かしている人” なので、

”何もしていない風の人” に興味がわくのかもしれません。

歩くときはオーディオブック、座ればPCスマホで仕事・情報収集しています。

時間が惜しいからです。

 

最近私がはっとさせられた”時間の話”があります。

~~~~

空びんに石をギュウギュウに詰めた「ああ一杯だ」と思うだろう。

その上から、砂を振りかけた石の隙間に砂が入り込んで「今度こそ一杯だ」と思うだろう。

さらに水を流し込んだ「とうとう一杯になった」と思うだろう。

~~~~

空びん=時間の例えです。

”時間が無い”と嘆いている私、スキマ時間をもっと有効活用しようと日々心がけています。

 

ただ、今日、”何もしていない風の人” 達を目の当たりにして、気づきました。

私には ”思考の時間” がない。。。。。

 

”何もしていない風の人”も、きっと仕事の構想や、悩み事の解決案について思い巡らせているのでしょう。

私は、いつも、ギュウギュウにタスクを詰め込んでいて、緊急では無いけど大切なこと(ベストセラー”7つの週間” から引用)目を背けていたのです。

 

「緊急ではないけど大切なこと」 きっと沢山見逃していたはず。

今晩、貴重な一人時間で、洗い出してみます。